INTERVIEW

社内プログラム

豊富なプログラムで自己成長と会社のつながりを強める

ディベロップメントプログラム-自分を成長させる-

すべては「人」からはじまる。フェリングフィロソフィが示す通り、フェリングでは「人(社員)」が会社と共に成長することが重要であると捉えています。また、その成長機会は会社がただ与えるのではなく、社員が主体性をもって機会を取りにいき、自ら成長して欲しいという思いがあります。フェリング・ファーマでは成長機会を提供するため下記のようなディベロップメントプログラムを用意しています。

グローバル/リージョン研修
拡大する
グローバル/リージョン研修
英語研修
拡大する
英語研修
オンライン研修
拡大する
オンライン研修

エンゲージメントプログラム-会社とのつながりを強める-

フェリング・ファーマでは会社と共に社員が成長する機会を積極的に提供し、そして社員が自己実現を可能にする企業文化を育んでいきたいと考えています。このような考え方を基に会社とのつながりを強めるエンゲージメントプログラムを様々な形で提供しています。これらの機会を活かし、主体的に活動することで、より働きたいと思える会社を一緒に創りあげていきませんか?

ONE FJ SMILE PROJECT
拡大する
ONE FJ SMILE PROJECT
全社員ミーティング
拡大する
全社員ミーティング
新入社員オンボーディングプログラム
拡大する
新入社員オンボーディングプログラム
マネージャー・リーダーシップ研修(コースまたはクラス選択型)
マネージャー・リーダーシップ研修(コースまたはクラス選択型)

フェリングにおいては、「人」の成長を担う持つラインマネージャーへの研修の重要性を認識し、マネージャー向けの研修を用意しています。その中には、グローバルで共通して導入されているNew To Management (新任管理職研修)、日本の管理者業務に特化したローカルの管理職研修がすでに導入されています。

また、今後はリーダーシップへの日本独自の取り組みとして、リーダーシップに係わるトピック(年6回程度)を毎回2時間程度で企画し、自らが手を挙げて選択して研修に参加するリーダーシップカフェテリア研修を企画していきます。

グローバル/リージョン研修
グローバル/リージョン研修

ラインマネージャーだけではなく、将来のリーダーシップ人財を育成するために、グローバルレベルおよびアジア太平洋地域レベルでのリーダーシップ研修も導入されており、選抜された社員には海外でのトレーニングおよびプロジェクトに参加する機会があります。

Talent Next Generation研修(グローバル研修)

海外でのフィードバックセッション、メンタリング、座学、プロジェクト参加を組み合わせたリーダーシップ研修です。各地域からフェリングの次世代を担う人財が選抜されてトレーニングに参加します。研修を修了するまでに約18カ月程度のカリキュラムが組まれており、トレーニングの一環として海外関連会社への短期異動も経験することになります。

APAC Tigerプログラム (リージョン研修)

アジア太平洋地域で実施されているリーダーシップ研修はTigerプログラムと呼ばれています。この研修もアジア太平洋地域各国からの選抜で実施されます。研修ではセルフ・アウェアネス(自己認識)をする機会を提供することに重点が置かれ、その自己認識に紐づけて、自己開発プランの作成、リージョナルプロジェクトへの参画、国を越えたバディがアサインされるなど、自己成長だけではなく、リージョン内でのタレント発掘や相互コネクションの強化も目的とされています。

英語研修
英語研修

フェリングにおいても他の外資系企業と同様に、職務内容によっては海外関連部署や本社とのコミュニケーションが重要な業務となります。また、自らが成長して次のレベルの役割に進むためには、ステップアップに応じて英語力のブラシュアップも必要になります。

現在、フェリング・ファーマでは、業務上英語が必要な社員に対する社内の英会話クラスの実施に加え、研修費用の一程度をサポートする英語トレーニング補助制度があります。

また、今後、各職務レベルにおける英語力評価指標の導入がグローバル全体で予定されており、そのレベルに応じたWebトレーニングや会話等を含む英語研修プログラムを各国で提供していく予定です。

オンライン研修
オンライン研修

社員がそれぞれの能力開発プランに合わせて、学習できるプログラムを用意しております。社員の現在の課題やキャリアの志向に合わせて自由にプログラムを選択し、受講できる制度です。選択したプログラムは上長とも共有し、将来のキャリア開発に役立てることができます。

ONE FJ SMILE PROJECT
ONE FJ SMILE PROJECT

自分が働きたいと思う会社の姿を社員が主体的に考えてアクションを計画し、経営陣に提案・実行するプロジェクトです。部門横断的なプロジェクトチームが形成されており、普段仕事を一緒にする機会がない社員同士が深くかかわりあう機会にもなっています。働き方改革、社員同士のつながりをテーマとしたグループと社会貢献活動をテーマとしたグループの2つがあり、それぞれが活発な活動をしています。

2019年度は、各チームからテレワーク導入に向けての推進活動、社員交流サイトの立ち上げ、チャリティラン&ウォーク、おぎゃー献金などが提案され実行に移されています。

全社員ミーティング
全社員ミーティング

フェリングでは、年の初めに、全社員が参加するキックオフミーティングを開催しています。
当社のミッションを実現するために、前年実績の共有と当年の目標の共有を明確にします。また、日頃、顔を合わせる事の少ない全国のMRも含めて一同に集い、懇親と意思統一を図る場としての様々なワークショップも行います。

新入社員オンボーディングプログラム
新入社員オンボーディングプログラム

中途入社では、入社した際に仕事の進め方や企業文化の違いで、慣熟することに手間取ってしまうこともよくあることです。フェリングでは採用プロセスの一環として、新しい仲間が入社した際に、少しでも早くフェリングに馴染んでもらえるようにオンボーディングプログラムを導入しています。入社後約1カ月程度の研修(部門で異なります)を含むオンボーディングプランの作成、フェリングの案内人となるバディのアサイン、新入社員を全社員に紹介するWelcome to FJ (Ferring Japan)の発行および3か月後のフォローアップ面談などを実施しています。

沢山のエントリーお待ちしています!!
採用サイトからのエントリーはコチラ
採用サイトからのエントリーはコチラ
エントリーする