FERRING

FERRING

不妊症とは

不妊症とは

About Infertility

近年、不妊症に悩むカップルは増えています。
世界的に不妊症は増えており、カップル総数の10-25%にあたる、6,000-8,000万組が 不妊に悩んでいるとも言われており、不妊症は珍しい悩みではありません。
日本では、2014年1年間で、体外受精に代表される生殖補助医療(ART)といわれる技術が のべ400,000回近く行われ、45,000名以上の赤ちゃんが誕生しました。

生殖補助医療(ART:Assisted Reproductive Technology)とは卵子/精子や受精卵を 体外で取り扱い生殖を補助する不妊治療であり、人工授精などの一般不妊治療で 妊娠に至らない場合に行われます。主に、取り出した卵子と精子を合わせて 体外で受精させる「体外受精」と、顕微鏡下で卵子の中に精子を注入する「顕微授精」があります。

避妊をせず性交しているのに1年経っても妊娠しないことを、医学的に不妊症と定義しています。 不妊の原因はさまざまあり、大まかに女性が原因となるのが1/3、男性が原因となるのが1/3、 両方ともに原因となるのが1/3程度と言われています。 病院やクリニックを受診し不妊の検査と治療を行っていきますが、合わせて、 「規則正しい生活を送る」「ストレスをためない」「からだを冷やさない」「過激なダイエットをしない」 「バランスのいい食事をとる」「禁煙する(男性も女性も)」を行いましょう。
不妊治療は年齢が若い程、成功率が高くなります1) 受診を迷っている人は、勇気を出して病院やクリニックに相談してみましょう。

  1. Steiner AZ et al.,Fertil Steril 2016;105:1584-1588
コウノトリからのアドバイス
こちらの資料で不妊治療に関する基礎知識を紹介しています