FERRING

FERRING

企業理念

企業理念

Company Philosophy

フェリング社の企業理念

すべては「人」からはじまる People come first at Ferring

これは、フェリング・ファーマ株式会社だけでなく、 フェリング・グループ全体で共有されている企業理念です。
当グループは、この言葉をすべての活動基盤とし、事業および経営方針などの意思決定を行っています。
“すべての人”の中には、当社の製品をご利用になる患者様はもちろん、それを扱う医療関係者の皆様、 その他、当社に関わるすべての人が含まれます。
そしてそれは、当社で働くスタッフも同様です。
あらゆる状況を想定し、不測の事態に対処できる原則というのは、 おおよそ言葉で表現できるものではありません。
そこで当社が打ち出したのが、上記のシンプルな理念です。
ひとりひとりが日々この言葉を胸に行動することで、その実現を目指します。

フェリング社が求めるもの、求められるもの

私たちは、医療関係者の皆様にとって、信頼に値する医薬品メーカーであることを第一に考えます。
それと同じく、社員に対して働きやすく、公平寛容な職場環境を提供します。

患者様と医療関係者様がフェリング社に求めるもの

フェリング社の製品を利用する患者様と、これを取り扱う医療関係者様から、当社は以下のサービスを求められています。

  • 100%の自信に裏打ちされた信頼の置ける製品の提供
  • 最高の品質と、適正な価格による製品提供
  • 礼儀を重んじ、敬意を表し、専門的な知識に基づいた行動

当社はこのニーズを最重要であると認識し、患者様や医療関係者様からの支持を得るために、日々努力を怠りません。
そして、スタッフが一丸となり、当社および関係者様へと利益を生み出すことを目標としています。

フェリング社が会社と関係者様に求めるもの

フェリング社は、事業所や工場、研究所を世界各国に構えるグローバル企業です。
当社は、すべての関連企業と当グループで働くスタッフに対し、以下のことを求めています。

  • 互いに尊重し、援助し、励ましあうこと
  • 安全を保ちながら、互いに刺激を与えあい、働きがいのある職場づくり
  • 処罰を恐れずに自らの意志によって失敗を認め、失敗をできる自由を持つこと
  • 誠実さと品位を最高水準にまで高め、維持すること
  • フェリンググループに属することに誇りを持ち、それを辱めるようなことを故意に行わないこと
  • 会社と社員が尊敬されるような行動を心がけ、常に自分がフェリンググループの代表であることを意識すること

上記に加え、当社では以下のことをすべてのスタッフに対して求めます。

  • 正しく適切で倫理的な行動を常に心がけ、自分たちの仲間にもこれを働きかける
  • 間違ったことが行われることに気づいた時は、はっきりとそれを伝える勇気を持つ
  • 公正かつ尊重すべき理論的な事象と、当社の理念(フェリング・フィロソフィー)にかなったことに対しては、常に忠実であること
CEO代表取締役マーク・ノグル

フェリング社のミッション

当社にはさまざまなビジネス形態があり、多くの活動を行っています。その中で、常に行動の基盤となるのが前述の理念です。
結果や目的だけではなく、過程についても重要視し、すべてのスタッフが同じ考えの基に活動を行う。これが、私たちの企業文化です。
そして、フェリング・ファーマ株式会社は、日本の皆様の健康を向上することに貢献することを最大のミッションと考えます。
これを達成するためには、強い正義感と責任感を持ちながら、最高水準の倫理観に基づくことが必須です。
「すべては“人”からはじまる」という理念を胸に携え、今後もミッションを果たすために邁進してまいります。